肝疾患相談・支援センターとは

全国の「肝疾患診療連携拠点病院」に設置されている、肝臓の病気に関する相談窓口です。

さまざまな肝疾患に関するご相談について専門の相談員がお受けします。内容に応じて医師や看護師等の専門スタッフとも連携を図りながら、一緒に考えます。

その他、島根県の肝疾患診療の中心的役割を担う拠点病院として、一般の方どなたでも参加できる肝臓病教室や、医療従事者向けの研修会などを企画・開催しています。

最新情報は「お知らせ・新着情報」をご覧ください。